本当に信頼できる歯医者さんを選ぶポイント

本当に信頼できる歯医者さんを選ぶポイント

信頼できる歯医者を探したい

子供の為にいい小児歯科を探したい

子供を歯医者に連れて行く場合、大人が歯医者を選ぶのとはまた別の心配事項が思い浮かんで頭をかかてしまう親御さんも少なくないでしょう。
待合室が混雑していたらどうしよう?
子供が静かに待てなくて迷惑をかけてしまうのではないか?
診察を受ける間、じっと椅子に座っていられるだろうか?
先生は子供に慣れている優しい先生だろうか?
先生の言うことが聞けずに、叱られはしないだろうか?
最初の歯医者の印象が悪いと今後の歯科通院が大変になってしまいやしないだろうか?
考えれば考えるほど、いろんな心配事が絶え間なく泉のように湧き上がって来ませんか?
乳児の間に虫歯にかかってしまうと、その菌は一生口の中にすみ続けると言う話を聞いてしまうと(現在は歯科医院によってはその菌を検査によって確認し、菌を死滅させる薬を処方してくれるところもあります)不安でたまらなくなりますよね。

子連れで行きやすい歯科医院

腕が良いと言う以外に、子供の歯科受診の場合は他に心配な点がたくさんありましたね。
ママ的なポイントで考えると、まず子供が歯医者さんに拒絶反応を起こさないと言う点がかなり重要に思えます。
いくら腕が良くても、こわい先生だったり気難しそうにしている先生だと、今後、子供を連れてくる際に大暴れの挙句行かないと言うことも考えられます。
まず、子供に優しく接してくれて、特に歯を削ったり注射を打ったり、痛みと恐怖を感じるような時間を短くしてくれるかどうか?という点は親として外したくないポイントです。
さらに言えば、子供がちょっと我慢できた、おとなしく座っていられた時などはたくさん褒めてくれる先生だと子供が歯医者さんに通うことが楽しいと思ってくれるようになるきっかけになります。


このコラムをシェアする